ITビジネスコース

ITビジネスコース

職業実践専門課程ビジネス分野/2年制

総合情報ビジネス科

ITビジネスコース

ITスキル+ビジネススキルで仕事のエキスパートになる

マイクロソフト IT Imagine Academyプログラム実施(Word,Excel,PowerPoint,Access)

資格について

IT系資格、ビジネス系資格などさまざまな資格にチャレンジ!

「資格」は努力の証です。多くの資格を取得することで就職活動をスムーズにすすめることができます。本コースではマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)やITパスポートなどのITスキルに重点を置き、資格取得をめざします。指定の4科目すべてに合格すると認定されるマイクロソフトオフィスマスターの対策授業があるのは本コースのみ。その他にもたくさんの検定試験を取得することができます。大半の資格は、本校が試験会場なので落ち着いた雰囲気の中で安心して受験することができます。

めざせる資格

  • ITパスポート
  • マイクロソフトオフィスマスター
  • マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
  • 日商簿記検定
  • リテールマーケティング(販売士)検定
  • 日本語ワープロ検定
  • 文書デザイン検定
  • ビジネス実務マナー検定
  • サービス接遇検定
  • コミュニケーション検定
  • Webクリエイター能力認定試験

めざせる職種

企業で活躍するパソコンのエキスパート!

いまやパソコンはほとんどの企業でもなくてはならないものです。パソコンの基本操作だけではなく業務の目的に応じてソフトウェアやマルチデバイスを使い分ける技術はどの企業でも必要なスキルとされています。

  • カスタマーエンジニア
  • システムオペレーター
  • プログラマ
  • 一般事務
  • 営業事務
  • 総合職
  • 販売
  • 営業

など

学びのステップ

1年次からコースに分かれて学習します。(一部共通学習有り)

1年次

情報処理技術者試験の合格をめざす

情報技術の基礎を学び、ITパスポートの合格をめざします。また、日商簿記検定やリテールマーケティング(販売士)検定などビジネスの現場で求められる資格のほか、各種アプリケーションの応用技術を学び、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)の取得をめざします。

2年次

より幅広いIT知識を学びます

インストラクション実習では、パソコン操作を人に教えるインストラクション技術を学び、「ITサポーター」として市民センターが主催するパソコン講座で講師を務め、実践力を磨きます。また、プログラミング実習やCAD基礎、Webページの作成手法なども学修します。

メッセージ

Senior's Message

将来社会に出て役立つ学びがいっぱい
無事内定も決まりました!

ITを中心に幅広いビジネススキルを身につけたいと思い、ITビジネスコースを選びました。授業ではJavaやHTMLを学びましたが、プログラムを作って動いた時はとても嬉しかったです。他にも資格に直結する授業が多く、これまでに文書デザイン検定、日本語ワープロ検定、コミュニケーション検定など8つの資格を取得することができました。また、世の中にまだない事業を考えてPowerPointを使ってプレゼンするビジネスプランの授業では、自分が好きなブレイクダンスの専門店を作る事業計画書を立てるのがとても楽しくて、総合的な力も身につけられたと思います。学校で学んだ知識も活かせる企業に内定も決まって、嬉しいです。卒業までに、さらに資格を取得できるよう頑張ります。

佐々木 直樹さん
宮城県 明成高校出身

Teacher's Advice

資格を取得できる機会がたくさんあります

オフィスソフトを誰よりも使いこなしたいと考えている人にとっては最適なコースだと思います。資格を取得できる機会がたくさんあることも、大きな魅力です。WordやExcel、Accessなどの高度な機能について学びます。2年後大きく成長した自分に出会えるはずです。

海鉾 佐知恵先生

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • 学校紹介ムービー
  • Googleストリートビュー
  • Q&A