電気工事科

電気工事科

学科BLOG

プロの技を学ぶ(その1)

2018年10月30日

10月24日、電気工事科2年生は、岩沼にある建築技能実習棟において建築大工技能科の学生が建築中の模擬家屋に、電気の配線を行いました。

電気工事科は文部科学大臣より職業実践専門課程に認定されています。この認定は企業と綿密に連携し、最新の実務の知識・技術・技能を身につけられる実践的な職業教育に取り組んでいる学科に対して認められるものです。今回はその実習の中の一つで、屋内配線のプロの方を講師として招き、その技を学ぶ実践的な授業を行いました。本物の家屋で配線するは全員初めて。電線をどこに通したら良いのか、線のゆとりはどうか等、直接プロの方にマンツーマンで指導を受けながら、交代で配線作業を行いました。

講師の方の作業スピードと正確さに、皆が目を丸くしながら見入る場面もありました。短い時間ではありましたが、普段の授業とは違う多くの学びを得た時間となりました。

  

  

  

  

  

  

最近の投稿

年別アーカイブ

建築・工学分野

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • 学校紹介ムービー
  • Googleストリートビュー
  • Q&A