国際ビジネス科

国際ビジネス科

職業実践専門課程しょくぎょうじっせんせんもんかてい 国際(こくさい)分野(ぶんや)/2年制ねんせい留学生対象りゅうがくせいたいしょう)・定員ていいん150めい

国際ビジネス科こくさいびじねすか

日本語にほんごをレベルアップして、たくさんの資格しかくって、国際的こくさいてきなビジネスマンをめざす!

国際こくさいビジネスは、世界せかいのいろいろなビジネスの場面ばめん活躍かつやくできる留学生りゅうがくせいそだ てる留学生(りゅうがくせい)のための学科がっかです。 入学にゅうがくしたあとも、日本語にほんご学習がくしゅうつづけておこないます。 また資格しかくをたくさん就職しゅうしょくできるよう指導しどうします。 コンピュータとiPadを使つかった授業じゅぎょう やe-Learningを もちいた復習ふくしゅう東北電子とうほくでんしのオリジナルの学習方法がくしゅうほうほうです。

国際こくさいビジネスについて

1. 留学生りゅうがくせいのための学科がっか

この学科がっかまなぶのは留学生りゅうがくせいですから日本語にほんご授業じゅぎょう毎日まいにちあります。 アルバイトをしながら学習がくしゅうできるように時間割じかんわりとカリキュラムを工夫くふうしています。

2. 仙台国際日本語学校せんだいこくさいにほんごがっこうとの連携れんけい

東北電子とうほくでんし姉妹校しまいこう日本語学校にほんごがっこうがあります。 留学生りゅうがくせい大切たいせつ日本語にほんご学習くがくしゅう については1つうえのレベルになれるよう、日本語学校にほんごがっこう協力きょうりょくしながら留学生りゅうがくせいをサポートしていきます。

3. 世界せかい活躍かつやくできるビジネスマン

国際的こくさいてき社会しゃかいで、インターネットやタブレット端末たんまつ自由じゆう使つかって仕事しごとができ、 必要ひつよう情報じょうほうをあつめ、分析ぶんせきし、活用かつようできる人材じんざいそだてていきます。 また就職しゅうしょく必要ひつよう日本にほんのビジネスマナーもまなびます。

1年次いちねんじからコースに分かれて学習がくしゅうします。(一部共通学習有いちぶきょうつうがくしゅうあり)

OB&OG INTERVIEW

株式会社(かぶしきかいしゃ)ARCA

国際事業部(こくさいじぎょうぶ) 営業(えいぎょう)

KUNWAR GHANSHYAMさん

ネパール出身(しゅっしん) 〈2017年度 国際ビジネス科卒業〉
2018年4月 株式会社ARCA入社

大切(たいせつ)なのは自分(じぶん)の「(ゆめ)」を()つこと。(ゆめ)をかなえるため、目標(もくひょう)「ゴール」を()めて、コツコツ努力(どりょく)(つづ)けること、そして(とき)には()(かえ)る。

東北電子(とうほくでんし)では資格(しかく)取得(しゅとく)や、就職(しゅうしょく)のサポートが充実(じゅうじつ)しており、希望(きぼう)(おう)じた会社(かいしゃ)就職(しゅうしょく)することができます。会社(かいしゃ)では営業職(えいぎょうしょく)(まな)んでおり、営業(えいぎょう)マンとしての道筋(みちすじ)先輩(せんぱい)から(まな)び、(とき)には(みずから)計画(けいかく)()実践(じっせん)しています。日本(にほん)をはじめアジアの諸国(しょこく)太陽光(たいようこう)発電(はつでん)システム、温水(おんすい)洗浄(せんじょう)便座(べんざ)蓄電池(ちくでんち)システムなど日本(にほん)技術(ぎじゅつ)文化(ぶんか)(ひろ)めながら、通訳(つうやく)()ねて販売(はんばい)活動(かつどう)(おこな)っています。自分(じぶん)の「(ゆめ)」、()めた目標(もくひょう)(たい)し、日々(ひび)努力(どりょく)挑戦(ちょうせん)最後(さいご)まで(あきら)めないで目標(もくひょう)達成(たっせい)し、「(ゆめ)」に(ちか)づけるよう努力(どりょく)していきたいと(おも)っています。

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • 学校紹介ムービー
  • Googleストリートビュー
  • Q&A